ネットセールス全般

録音・録画機能がついたウェビナーツール | フレッシュボイスウェビナー

録音機能・録画機能も実装しております。セミナーが終わってからも、ウェビナーに参加している方と講師とで質疑応答が可能です。ウェビナ-とは、ウェブとセミナーをつなげた言葉です。自社の基幹ツールに連携できるウェビナーツールです。インターフェイスを変えるカスタマイズも可能です。フレッシュボイスウェビナーは、日本中からセミナー参加者を集客してリードを獲得可能です。ツールの対応デバイスは、PC Mac, Win, Linux OS、iPhone, iPadとなっております。ライブ感のあるやりとりを双方向で出来るウェビナーツールになります。弊社のツールを使うことで、プレゼンターはWebカメラの使用と画面共有が可能になります。多拠点をつないでの大規模なウェビナーでも、遅延や断線が劇的に少なくなっているシステムです。ウェビナーをスタートする際はインストール不要で、招待メールのURLをクリックすることですぐにスタートできます。ウェビナー参加者の同時接続の契約数は、最小値はご相談で対応しております。最大値は12000人になります。ディスカッションモードによるグループワークとファシリテーション機能も実装しております。弊社のツールは社内開発ですので、カスタマイズ案件に柔軟に対応することができます。参加者が挙手してすぐに会話ができる機能も搭載しております。弊社のツールは、最大200人に同時配信ができ、参加者全員でチャットすることも可能となっております。ディスカッションモードによるグループワークとファシリテーション機能も実装しております。URLワンクリックで簡単に参加可能なシステムとなっております。ウェビナーは、Webセミナーやオンラインセミナーと言われることもあります。従来によくある音がブツブツ切れてセミナーが成立しないなど、そんな不満を解消します。ツールの機能として、資料の共有をすることも可能です。ビットレート調整機能も実装しております。セミナー参加者のリスト管理や、出欠の管理機能も実装しております。API連携が可能で、不動産の重説用や「自社の進捗管理ツールに付加機能としてくっつけたい」などの要望が叶います。ツール利用の際、chromeですぐに動くため、インストールレスを実感することができます。セミナー終了後でも、質疑応答やグループディスカッションができる「ディスカッションモード」を標準装備しています。

関連記事

ページトップへ